天王寺の歯医者なら川上歯科あべの診療所

川上歯科あべの診療所

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-06-8211
【電話受付】9:30-19:30
川上歯科あべの診療所のブログ

ブログ

川上歯科あべの診療所

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30
~17:00
  1. ※休診日:日曜、祝祭日、年末年始、お盆の時期
    ※日曜日の診療は第4日曜のみ
    (日曜診療は変更になる場合がございます。事前にお問い合わせ下さい。)
2019/09/17
ブログ

噛みしめ・食いしばりはありませんか?

私たちは普段口を閉じているときでも歯と歯は噛みあっていないのが一般的です。

けれど、知らず知らずのうちに歯をぐっと噛みしめていることに気づくときがあります。

仕事中や、パソコンやスマホなどに夢中になっているとき、何らかのストレスを感じているとき、スポーツ観戦や映画などでハラハラドキドキの展開のときなどなど・・・・

ほっと一息ついたときに、噛みしめに気づき、「あ~、肩が凝ったなあ!」という経験をされた方もたくさんいらっしゃると思います。

 

この噛みしめ・食いしばりは、ひどくなると、大切な歯に大きなダメージを与え全身への影響も大きくなります。

その影響とは、

歯への影響(噛みしめによって歯が欠けてしまうこともあります。)、歯ぐき・歯周組織への影響(知覚過敏や歯周病など)、顎関節への影響(顎関節症)など様々です。

 

日常生活の中で気を付けることは、口を閉じているときに上下の歯をくっつけないで少し開けるように心がけます。

頬の力を抜いて歯を噛み合わないようにします。これを、気が付いたときにするようにしてください。

 

夜寝ている間の噛みしめ対策には、歯科医院でのマウスピース作製もおすすめです。

患者様おひとりおひとりに合わせたオーダーメードのマウスピースを作製することで、歯ぎしり・噛みしめの抑制や、あごの関節への負担を大幅に軽減することができます。

 

噛みしめ・食いしばりは個人差があり、無意識に噛みしめていることが大半なのでご自身でもなかなか気づきにくいので、日頃から、気が付いたときに、お口の中の上下の歯をくっつけないようにし、なるべくストレスのない生活をするように心がけてください。



関連記事

阿倍野の歯医者なら川上歯科あべの診療所

川上歯科あべの診療所
〒 545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 Q'sタウン1階
TEL
0120-06-8211
診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30
~17:00
  • ※休診日:日曜、祝祭日、年末年始、お盆の時期
    ※日曜日の診療は第4日曜のみ
     (日曜診療は変更になる場合がございます。事前にお問い合わせ下さい。)